団体でお越しの方へ

味噌は、地産米と国内大豆、米麹と伯方の塩だけを使った減塩、自家製、
醤油は、奈良市内で昔ながらの製法のお醤油屋さんから、仕入れています。
は、本場宇治茶。
は、親戚で作ってもらっています。
漬物は、青じその実の塩漬けなどなるべく自家栽培したもの、もしくは地産の野菜でと心がけています。


20名様から80名様の団体様には、二階の座敷をご用意します。
一日一組しかお受けできませんので、お早目のご予約をお願いします。
  
 二階座敷
 二階からは、春には元日桜、
さんしゅゆ、モクレン、紅すもも、
青文字など、初夏には紫陽花、
新緑、秋には紅葉が見られます。

とろろ定食か山菜定食を選んでいただき、

 
とろろ定食           1080円 

 〇とろろ汁
 〇精進志ぐれ(生麩の佃煮)
 〇漬物(自家製)
 〇味噌汁(自家製減塩味噌使用)
 〇ご飯(地産米)
 〇葉わさびの佃煮 
  
 
山菜定食             1080円

 〇山菜や野菜の炊きあわせ
 〇葉わさびの佃煮
 〇漬物(自家製)
 〇味噌汁(自家製減塩味噌使用)
 〇ご飯(地産米)
 〇精進志ぐれ(生麩の佃煮)
  
  ご予算に応じて追加していただけるようにしております。

 〇とろろ汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・540円 
 〇山菜や野菜の炊きあわせ ・・・540円
 〇舞茸のポン酢和え・・・・・・・・・・・540円
 〇ごま豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・320円
 〇わらび餅・・・・・・・・・・・・・・・・・・・320円
 〇こんにゃくの煮物・・・・・・・・・・・・210円

  また、ご相談もお寄せください。


 例
 
 1610円
・とろろ定食
  とろろ汁、味噌汁、ごはん、
  お漬物、精進志ぐれ、
  葉わさびの佃煮
・ごま豆腐
・こんにゃくの煮物

 2150円
・山菜定食
  山菜や野菜の炊きあわせ、味噌汁、
  お漬物、ごはん、葉わさびの佃煮、
  精進志ぐれ
・とろろ汁
・ごま豆腐
・わらび餅(小) 

※消費税は内税です。 

  

 味噌玉  青じその穂
ひのな漬物の 青じその実


2150円
  2150円
   とろろ定食、ごま豆腐、
   山菜や野菜の炊きあわせ、
   こんにゃくの煮物




  団体で来られた方のよく聞かれる質問を並べてみました。ご参考にどうぞ。

1.駐車場はありますか?

  
  浄瑠璃寺前、岩船寺前とも大型バスが停められます。
  両方とも駐車料金は一回1500円です。(個人で来られる方、だいたい一回300円です)
    (岩船寺〜浄瑠璃寺間を歩かれる場合、岩船寺でお客様を降ろされた後、
     浄瑠璃寺前の駐車場で待たれたら、いかがでしょうか。その場合、ハイキングコースは下りで楽ですが、
     石仏を見逃さないため、一度下見される事をお勧めします。)

     
2. 拝観料の団体割引はありますか?
 
浄瑠璃寺さんは、学生さんに限り、
下記の通りあります。
浄瑠璃寺
〜49名 50名〜
小学生 150 100
中学生 300 150
高校生 300 200

岩船寺さんは、30名以上です。 
  
岩船寺 (30名以上)  
 大人  350円
 中高生  200円
 小学生  100円

3. お手洗いは沢山ありますか?

  浄瑠璃寺前では、浄瑠璃寺さんに和式2、洋式1(車椅子の方でも可)
             駐車場横の公衆トイレ、洋式6、(車椅子の方でも可)です。
             そして、うちの店(あ志び乃店)に和式2、洋式1があります。
             (うちの店のは、ご利用いただいた方に限りたいのですが・・) 
  岩船寺前では、岩船寺さんの石段を上がる前に和式1、洋式1(車椅子の方でも可)があります。

4.浄瑠璃寺さんでの説法は?

  浄瑠璃寺さんに直接、前もって、お願いしておいたほうが、いいかと思います。
   0774-76-2390です。
  
5.この辺りを案内してもらえませんか?
  
  「ふるさと案内かも」さんに頼まれてはいかがでしょう。
   連絡先は 0774-76-3989です。
    
 


 最初のページへ  店の紹介  お土産  浄瑠璃寺  岩船寺  当尾の石仏


Copyright (C) 2000-2016 ashibinomise,All rights reserved.